第121回 【人生のゴール】学長の言う「お金がいらない」の意味を解説します【人生論】

▼オンラインコミュニティ『リベシティ』
https://liberaluni.com/community

★リベ大が本になりました!
Amazon
https://amzn.to/2VztyaF

楽天
https://af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1500158&p_id=56&pc_id=56&pl_id=637&url=https%3A%2F%2Fbooks.rakuten.co.jp%2Frb%2F16310040%2F
—————————————
00:00 intro
00:18 今日の話題:「学長はお金がいらない」の意味を掘り下げて解説
01:03 お金がいらないの意味
07:37 じゃあなんで会社経営しているの?
14:42 まとめ:FIRE後の世界を、どうやって生きたいか考えよう

について解説しています。

【関連動画】
第96回 【平均年収は?生活レベルは?】実はみんなが知らない中小企業の社長の「お金の話」【稼ぐ 実践編】

第70回 【一番大切なものはどれ?】お金・スキル・道徳・愛 なにか一つ足りない社長の話【人生論】

【価値ある資格】簿記3級・2級の学習を始めるのに「最適な時期」とその理由【お金の勉強 初級編】:(アニメ動画)第25回

—————————————-

▼動画資料作成ツール「MindMeister(マインドマイスター)」
https://www.mindmeister.com/?r=571381

—————————————-

▼リベ大おすすめサービス一覧
https://liberaluni.com/recommended-services

▼リベ大おすすめ書籍一覧
https://liberaluni.com/recommended-books

—————————————-

◆twitter

◆インスタグラム
http://instagram.com/freelife_blog

◆両学長LINE公式アカウント
https://lin.ee/gsTRDUv

◆公式ブログ
https://liberaluni.com/

—————————————-

~まずはこのリストの動画からチェック~

お金の勉強初級編-初めての方はここから-

—————————————-

~お金持ちになるために必要な5つの力~

【貯める】-支出を減らす力を育てよう

【稼ぐ】-収入を増やす力を育てよう-

【増やす】-資産を増やす力を育てよう-

【守る】-資産を減らさない力を育てよう-

【使う】-満足感が高まることにお金を使う力を育てよう-

—————————————-

◆学長プロフィール
・高校生の時に起業し、起業歴20年以上。
・現在は経済的自由を達成し、友人向けにYouTube・SNSで「お金の知識」を発信スタート。

▼詳しくは学長プロフィールの関連動画をご覧ください
・10年以上『金のなる木』を買い続けた結果【なぜか皆やらない】【人生論】

・第70回 【一番大切なものはどれ?】お金・スキル・道徳・愛 なにか一つ足りない社長の話【人生論】

・第8回 学長が学生時代に稼いだ方法【稼ぐ 実践編】

▼学長へのご意見・ご質問はこちらから
https://forms.gle/LcZ4cJGb9ii3VaWL6

—————————————-
#両学長
#リベ大
#リベラルアーツ大学
#お金
#人生

関連記事

コメント

    • 7Clutch
    • 2021年 2月 21日

    多くの人を巻き込んで良い影響を与える壮大なプロジェクトですね✨
    楽しみです。

    • 森田智宏
    • 2021年 2月 22日

    自分にとっての経済的自由は、タイでの長期滞在費用を配当等で賄える様になる事です。(かみさんがタイ人で、20年以上、日本で働いてます。)故郷で過ごせなかった時間を取り戻してやりたいのです。学長の動画に出会ってそれが固まりました。動画を通してですが、学長はお金に対して誠実かつ正直ですね。軸がぶれない点は、本当に凄い事です。学べる事を実行して、自分軸の「経済的自由」を勝ち取ります。今日も力を頂きました。ありがとうございます。

    • ゴルバット
    • 2021年 2月 22日

    学長の気持ち分かりますわ。将来お金持ちになって何がしたいかっていうと、学生時代に戻ってスポーツ楽しんだりするような時間と仲間が欲しいんですよね。学長俺の近所の公民館で卓球とドッジボールしましょうや!たまに経験者呼んでバスケなんかもいいですね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る